免許取得合宿!カップルでなら楽しくできます!

合宿免許をできる限り楽しく参加するためには、気の合う友人やカップルで参加することです。約2週間にわたって話し相手がいるのといないのとでは、全く時間の使い方も変わってきます。もちろん技能教習を受けている間は一人で教習を受けることになるので、友人がいてもいなくても変わらないのですが、教習時間が終わった後や、休み時間などにかなり暇な時間が生まれます。そのような時間をどう過ごすかによって楽しさが変わってくるわけです。話し相手がいれば、教習で習った運転方法をお互いに確認し合ったり、励まし合ったりすることもできます。また、外にお買い物にいったり、お茶をしに行くこともできます。ハードな合宿を乗り越えるためにも、休み時間を楽しく過ごすことがポイントとなります。

グループでの参加は費用を抑えることができる

友人やカップルと一緒に参加すると、楽しいということだけでなく、費用を安くさせることも可能です。というのは、様々な割引制度を適用させることができるからです。たとえば、グループ割引の適用です。一部の自動車学校を除きグループやカップルで参加すると5000円程度の割引が適用されます。これはかなりお得感があります。また部屋をシングルではなくグループなど複数で使用することで宿泊費を安くすることができます。プライベトは確保したいという方はシングル利用がおすすめですが、2~3人で1部屋利用することが苦ではない方は費用を抑えることができお得です。このように友人同士やカップルで合宿免許に参加すると楽しいだけでなく、経済的なメリットがあることを覚えておきましょう。

日を追うごとに上達でき、路上も地方なら簡単

合宿免許は通学と比べると教習時間がつまっているので、その分ハードです。しかし、余暇の時間を気の合い仲間と一緒に過ごしたり、またお互いに励まし合ったりすることで、乗り越えることができます。1日経過するごとに運転技術はアップしていきます。段階を追うごとに楽しくなっていくことでしょう。ただ、路上に出るときはさすがに緊張します。しかも見慣れない初めての路上を走るのでより一層緊張感が増します。ただ、地方の自動車学校に参加している場合は、比較的道路が空いています。東京など都心部と比べると遥かに簡単です。慌てることなく、ゆっくり運転するように心がければ大丈夫です。路上に出る前にコースを散歩してみるのも良いでしょう。自動車学校によっては自転車を借りることもできます。